1.必ずLi-Po対応の充電器を正しい設定で使用してください。

 ※Ni-cd/Ni-MHモードで充電しますと発火いたします。

2.複数セルの場合は必ずバランシング充電を行ってください。

 ※バランスが崩れているものをバランシング充電以外で充電すると発火いたします。

  又著しくバランスの崩れたものは使用を中止してください。

3.充電中はその場から離れずに、異音、発熱、バッテリーの膨らみなど異常に気づいたら直ちに充電を中止してください。

4.使用するスピードコントローラー(ESC)は必ずお使いになるバッテリーに適応していることをご確認ください。

 ※適応外のものを使用しますとバッテリーの破損につながり、その後の充電時に多大な危険性をもたらせます。

5.平成25年5月23日 東京消防庁 報道発表資料はこちら