RADIO CONTROL MODELS

ようこそ、KYOSHO ONLINEへ

1/8 EP ハングオンレーサー S.R.T. SUZUKI RGV-Γ 1992 キット 34931
税別: ¥15,800 税込: ¥17,064

No : 34931

JAN : 4548565314898

発売月 : 2016年11月

1/8 EP ハングオンレーサー S.R.T. SUZUKI RGV-Γ 1992 キット 34931

もっと見る

作って楽しい、飾って満足、走らせてもおもしろい!
ライダーフィギュアがハングオンでコーナーを駆け抜ける、実車さながらの電動R/Cバイク

1992年の発売以来、京商のロングセラーモデルとして今もなお根強い人気を誇るハングオンレーサー。R/C電動バイクの完全自立走行を可能にしたS.D.S.S.(セミ・ダイレクト・ステアリング・システム)による安定感の高い走行性能に加えて、13もの関節をもつライダーフィギュアがコーナリング時にハングオンするという、まるで実車のような走行フィーリングを誰でも比較的簡単に体感することができます。そんなリアルな走りを身上とするハングオンレーサーですが、スケール感を重視したマシン各部の作り込みも大きな魅力。ボディカウルをはじめ、倒立タイプのフロントフォークサスペンション、ブレーキディスク&キャリパー、ホイール、駆動チェーン、スプロケット、左右非対称スイングアームなどのディティーを実感豊かに再現することによって、ディスプレイモデルとしても十分に通用する仕上りを実現。しかも、パーツ点数が少なく、R/Cビギナーでも短時間で組み立てることができます。“作ってヨシ”、“飾ってヨシ”、“走らせてもヨシ”の三拍子揃ったハングオンレーサーで、今までに味わったことがないR/C電動バイクの楽しさや奥深さを存分に満喫してください。



●1992年のロードレース世界選手権(WGP)500ccクラスにスポット参戦し、また、全日本ロードレース選手権にも参戦したS.R.T. RGV-Γを再現。
●デカールには2種類のゼッケンが付属(ロードレース世界選手権参戦時の55番と全日本ロードレース選手権参戦時の5番)。
●実車同様のスプロケット+ミニチェーンというチェーンドライブ方式を採用。
●マイルドなパワー特性で扱いやすいル・マンDM20モーターを標準装備。
●フルバンクでのコーナリングを可能とする独創的なS.D.S.S.を搭載。
●冷却風導入に配慮したスペース配分を実現したツインチューブスタイルのメインフレーム。
●倒立タイプのフロントフォークサスペンションを装備。
●リアサスペンションは左右非対称スイングアーム+フリクションダンパー式モノショックを採用。



倒立タイプのフロントフォークサスペンション、ブレーキディスク&キャリパー、ホイールなどのディティールアップで高いスケール感を実現。

ル・マンDM20モーターのパワーを確実に伝えるドライブチェーン&スプロケットによるチェーン駆動方式を採用。スプロケットはオプションで強化タイプも用意。

13もの関節をもつライダーフィギュアをステアリングとともに制御。コーナー内側に腰を落としてヒザを突き出し、頭をコーナー出口に向けてハングオン!

耐久性のさらなる向上を図るために、従来モデルでは樹脂を採用していたサードギヤを鋼材に変更して駆動系を強化。

フロントフォークを左右に傾ける独特の操舵系が特徴のS.D.S.S.を搭載。操舵とともにライダーフィギュアがコーナー内側に腰を落とすようなリンク機構も装備。

スケール感を高めるダミーラジエターにスリットを設けることでフレーム内に走行風を導入。モーターやESCの冷却に大きく貢献。

キットに付属する転倒防止ガードは、自立スタートがうまくできない時やコーナリング中にバイクの傾きが大きすぎて転倒してしまう時に装着すると効果的。

スケール感の高さも魅力のひとつであるハングオンレーサーなだけに、走行を行わない時はディスプレイモデルとしても楽しめるバイクスタンドが付属。

別売となるが、ハングオンレーサー専用のステアリングサーボ、スピードコントローラー、バッテリー(スーパーチャージ1600 7.2V-スティックパック)も用意。

テクニカルデータ

■全長
270mm
■全幅
98mm
■全高
190mm
■ホイールベース
185mm
■タイヤ(F/R)
Φ78×18mm/Φ86×23mm
■ギヤレシオ
13.80:1~19.30:1
■全備重量
約 750g
■モーター
ル・マンDM20

 

Licensed by SUZUKI