RADIO CONTROL MODELS

ようこそ、KYOSHO ONLINEへ

スウィング DL1000 PIP オラカバ仕様 56576
税別: ¥19,000 税込: ¥20,520

No : 56576

JAN : 4548565203918

発売月 : 2012年07月

スウィング DL1000 PIP オラカバ仕様 56576

もっと見る

プリマクラッセシリーズのハンドランチシリーズ第2弾!
カーボンマテリアルで構成された所有感ある機体。

ハンドランチンググライダーは、あたかも人と機体だけで織り成すスポーツのようなもの。大空に向って機体を放ち、上手く上空に駆け上がった後は、静寂に包まれたフライトで、時間がゆっくりと流れるような気持ちに包まれる。しかし、そこから一転、あたかも自在に風に乗るかのごとく、大気との対話を楽しむのだ。一度成功を味わえば、フライヤーを虜にすることは間違いない。今回発売する「KYOSHO SWING DL1000」は、DL(DLとは、ハンドランチグライダーの投げ方で、円盤投げの様に360°以上の回転で機体をリリースする、“ディスカスランチ”の意味)と名づけられている。遠心力に耐えうる十分な強度を確保するために、カーボン製胴体とリブの多いバルサ製主翼にオラカバフィルムを採用。主翼は、カーボン製胴体に2本のボルトで固定され、取り付け強度も確保されている、また、肉抜きされた垂直・水平翼をはじめ、各所が極限まで軽量化されており、圧倒的な低翼面過重を実現。高度と滞空時間をできるだけ稼げるような設計を施しました。工場完成機体に、基本リンケージも完了。入門者にも扱いやすい気負うことの無い、所有感抜群のグライダーに仕上がりました。



●低翼面荷重で滑空時間を確保。
●サーボ搭載済みリンケージがほぼ完成、受信機を搭載して、リンケージの接続で飛行が可能となる。
●キャノピーの開閉により、バッテリーを搭載。キャノピーは磁石ロックで確実に閉まる。

テクニカルデータ

■全長 750mm ■全幅 980mm ■全備重量 約110~120g ■翼面積 11.52d㎡ ■翼面荷重 約9.54~10.4g/d㎡ ■翼型 オリジナル準対称 ■プロポ 4ch 2マイクロサーボ仕様(別売)

キット内容
< PIPセット内容 >
●工場完成機体
●リンケージパーツ一式
●3.8gサーボ(×2)、基本リンケージ済み
走行までに必要なもの
< 飛行までに必要なもの >
●プロポ/各社飛行機用2ch以上送信機 / マイクロレシーバー(21.7×38.8×12.3mm以下)
●レシーバー用電池3.7V~7.4V(38×26×10mm以下 15~20g推奨)
※使用する受信機の使用に合わせバッテリーをご使用ください。
(レギュレーターが必要となる場合があります)
●プロポ指定の電池