RADIO CONTROL MODELS

ようこそ、KYOSHO ONLINEへ

1/10 ピュアテンGP 4WD キット V-ONE R4 Evo. 33204
税別: ¥72,000 税込: ¥77,760

No : 33204

JAN : 4548565287994

発売月 : 2015年11月

1/10 ピュアテンGP 4WD キット V-ONE R4 Evo. 33204

高出力化と高速化の一途を辿るレースーシーンに対応するべく、
素性のよさを活かしつつ各部をリファイン&ブラッシュアップ!


IFMAR主催の世界選手権をはじめとする国内外のビッグレースで輝かしい戦歴を残してきたV-ONEシリーズの最新モデル『R4』。2011年3月の発売以来、レースシーンの移り変わりや使用用途に応じて『R4SP』や『R4sラバータイヤ仕様』などのバリエーションモデルを発売してきましたが、この『R4 Evo.』は近年進むエンジンの高出力化とレースの高速化に対応するべく進化を果たした、シリーズ最強スペックを誇るシャシーキットです。その根幹となるメインシャシーとアッパーデッキはメカニカルグリップを高めるために新形状を採用し、あらゆる走行シチュエーションに対応。空力を考慮した新型フロントバンパーも旋回中の安定感向上に大きく貢献しています。加えて、フロントナックルとリアハブは高速コーナーでの安定感をいっそう高められるオプションのカーボンディスクが取り付けられる新タイプに変更し、シャシーセッティングの幅を広げることにも成功しています。他にも高強度の焼結ギヤを内蔵したギヤデフ、耐久性を高めるために軽量加工を廃したジョイントカップ、不意のクラッシュから受信機を守る小型メカボックス、脱着が容易になった燃料タンクなどの採用で耐久性・信頼性・保守性が大幅に向上していることも特筆すべきポイントです。このように、より実戦的なスペックが与えられたR4 Evo.があなたを勝利に導いてくれることは間違いありません。



●既存のV-ONE R4の素性の良さを残しつつ、各部をリファインしたマイナーチェンジモデル。
●メカニカルグリップを確保するためにメインシャシーとアッパーデッキを新形状に見直し。
●あらゆるトラブルから受信機を守る小型メカボックスを追加。
●コーナリング中の安定感がアップする新型フロントバンパーを装備。
●フックピンの採用で容易な脱着を可能にした燃料タンクを採用。
●オプションのカーボンディスクの装着が可能な新型のフロントナックル&リアハブを装備。
●強度と耐久性を向上したデフギヤ&ジョイントカップを採用。
●既存のオプションパーツのほぼすべてが使用可能。



<写真付きパーツリスト>


アッパーデッキはフロント周りの剛性をあえて低くしてシャシーロールを誘発する形状に変更。舵の効きを高めるとともにステアリングフィールの向上を実現。

メインシャシーもフロント部の形状を見直すことで接地感をアップ。新形状に改められたアッパーデッキと相まって理想的なステアリング特性をもたらす。

ウイングを彷彿とさせるフロントバンパーは空力を考慮した3Dデザインを採用。これによってコーナリング時の安定感が高まり、高速旋回が可能になる。

全高が低い各社の競技用ボディをより低い位置で搭載でき、低重心化に貢献する新形状のリアダンパーステーを装備したことでボディ選択肢も大きく広がった。

クラッシュ時に受信機を守るだけでなく、給油時に燃料が受信機にかかるのを防いだり、配線のトラブルを低減できる小型のメカボックスを追加。

ハイグリップ路面走行時のハイサイドはGPツーリングカーのレースで頭を悩ますところだが、R4 Evo.のハイサイド防止に効果的な低重心設計は大きな魅力だ。

テクニカルデータ

■全長
368mm
■全幅
200mm
■全高
105mm
■ホイールベース
258mm
■トレッド(F/R)
174mm / 170mm
■タイヤ(F/R)
別売
■ギヤレシオ
7.18/5.09:1
■全備重量
約1,700g
■エンジン
12-15クラス(別売)

キット内容
< キット内容 >
●シャシーキット
●各社プロポ対応ステアリングサーボホーン
●5.0mm L字タイプ六角レンチ
●十字レンチ(小)
走行までに必要なもの
< 走行までに必要なもの >
●各社カー用2ch以上 2サーボプロポ
●各社カー用後方排気12~15クラスエンジン
●マニホールド、チューンドマフラー
●燃料
●始動用具 (プラグヒーター、燃料ポンプ、スターターボックス)
●ボディ
●ボディ塗装用塗料
●プロポ指定の電池
●タイヤ・ホイール