RADIO CONTROL MODELS

ようこそ、KYOSHO ONLINEへ

Futaba 4PM京商バージョン ミニッツEVOレシーバー2個付 82050
税別: ¥30,000 税込: ¥32,400

No : 82050

JAN : 4548565366668

発売月 : 2019年6月

Futaba 4PM京商バージョン ミニッツEVOレシーバー2個付 82050

もっと見る

Futaba製送信機の4PM、レシーバーユニット2個のコンボセット。
4PMは本コンボセットだけの特別モデル。

レシーバーユニット別体型のMR-03EVOやMA-030EVOに使用できる、Futaba製送信機の4PMとレシーバーユニット2個を同梱したダブルレシーバーユニットセット。従来のミニッツは1枚の制御基板にレシーバー部(受信機部)、サーボ制御部、スピードコントローラーを搭載していましたが、MR-03EVOやMA-030EVOではレシーバー部をユニットとして独立化。別売りのレシーバーユニットを購入・搭載することで他社製送信機を使用可能にしましたが、このFutaba 4PM(TX)は長時間の操縦でも疲れない軽さとバランスに優れた操縦フィールに加え、ソフトウエアのバージョンアップも可能なミドルレンジの送信機として人気が高く、4PMとレシーバーユニット2個を組み合わせて販売。しかも、本セットの4PMは電源ON/OFF時に点灯するパイロットランプLEDに赤色(標準仕様は青色)を採用するとともに、電源ON/OFF時に“MINI-Z EVO”のロゴが縦型バックライト付きLCDに表示される、ここでしか手に入らない特別仕様でプレミアム感も満点です。レシーバーユニットもふたつ付属していますので、EVOシリーズのシャシーを複数台所有している人にとってはレシーバーユニット脱着の手間が省けるなど使い勝手がよくなることはまちがいありません。


●Futaba製4PM送信機とレシーバーユニット2個を同梱としたダブルレシーバーユニットセット。
●4PMは本コンボセットだけの特別仕様モデル。

Futaba製送信機の4PM、レシーバーユニット2個をセットで販売。もちろん、4PMはFutaba製の専用受信機を別途購入することで、ミニッツ以外のR/Cモデルにも使用可能。

4PMの電源をON/OFFした際に点灯するパイロットランプLEDは青色が標準仕様。しかし、本コンボセットの4PMは所有欲を満たす特別仕様の赤色を採用。

4PMの電源をON/OFFした際に“MINI-Z EVO”のロゴを縦型バックライト付きLCDに表示。赤色のパイロットランプLEDとあわせてコンボセットならではのスペシャル感を演出。